相続・贈与のお客様


「わが家にはそれほど財産がないから関係ない」「親がまだ元気なうちに

相続の話はしづらい」などとお考えの方が多いのではないでしょうか。

しかしながら、それほどの財産はないと思っている方でも、自宅や預貯金、

あるいは生命保険金などに思わぬ税金がかかってしまうケースがあるので、

相続税では事前の検討・対策が重要です。

 

また、申告をする上では、誰がどの財産を相続するか、期限までにどうやって

税金を支払うかという納税プランがとりわけ重要で、納税資金の準備や

次の相続もふまえた遺産分割などをさまざまな選択肢でご提案します。

◆相続税申告


相続税の申告に必要な財産の評価方法には多くの規定や特例があり、

手続きや判断を誤ると大きな税負担となることがあります。

申告をする上では、誰がどの財産を相続するか、期限までに

どうやって税金を支払うかが重要で、次回の相続もふまえた

遺産分割や納税資金の準備などをさまざまな選択肢でご提案します。

 

◆相続税対策・資産対策


現在の財産状況を把握し、相続が起こった際の納税額はどのくらいか、

納税資金をどのように考えたらよいか等のアドバイスを行います。

生前贈与や法人を利用した相続税の節税対策、土地の有効活用や

資産の組替えによる資産対策案についてもご相談ください。

 

 


www.adachikaikei-tax.jp Blog Feed

贈与税の配偶者控除
>> 続きを読む

贈与は不動産贈与が効果大②
>> 続きを読む

贈与は不動産贈与が効果大①
>> 続きを読む

「教育資金」と「結婚・子育て資金」の一括贈与について②
>> 続きを読む

「教育資金」と「結婚・子育て資金」の一括贈与について①
>> 続きを読む